中学受験!パパとママの勉強部屋

中学受験鉄人会 公式Facebook はじめました。
文字サイズ大中小
今なら、算数&理科の工夫 ハンドブックをプレゼント!

現在位置: 家庭教師の中学受験鉄人会 HOME>>志望校別攻略法>>白百合学園中学校

9/3(日)SAPIX 4年生
マンスリーテスト算数予想問題
公開期間 8/25〜9/1 17時まで 詳細はこちら

8/27(日)SAPIX 5年生
マンスリーテスト算数予想問題
公開期間 8/18〜8/25 17時まで 詳細はこちら

プロフィール

»白百合学園中学校 傾向と対策

高校外部募集あり高校外部募集あり男女共学

出題傾向と適した有利なタイプ

算数
40分/100点
国語
40分/100点
女子校としてはやや思考力重視の出題です。平面図形がとくに難度が高く、40分という短時間の記述への対策も必要です。図形が得意な受験生が有利です。 物語文と論説文の典型的な出題。ここでも時間内にすべてを解答するのは難しいでしょう。問題を取捨選択する力と記述力があるタイプ向きです。
理科
30分/75点
社会
30分/75点
問題文が長い上に設問数が多いため、時間との勝負になります。速読ができて手際よく問題を処理できるタイプ向きです。 形式は理科と同じです。言葉を答える設問は漢字指定があり、正確な知識が必要です。一問一答が得意なタイプ向きです。

志望にあたって知っておきたいこと

伝統的な「お嬢様学校」として全国的にも有名。進学にも力を入れていますが、志望動機としては、むしろ学校生活における礼儀・礼節などを挙げる家庭が多いと思われます。入学定員の枠が60名と少ないこともあって、2月2日という受験日にもかかわらず、合格者数も限られています。2日の入試を変更しないのは、学校側が自分の学校を第一志望校にしているかどうか見極めたいという部分もあるのでしょう。

科目別学習対策

算数

40分という時間内に解くにはかなり手ごわい問題といえるでしょう。大半を占める平面図形、割合と比、速さは難問も含まれていますが、過去に出題されたものの類題もあって、過去問をしっかり学習していけば解けるようになっています。平面図形は面積、長さ、角度を求める問題を重点的に学習しましょう。

[算数が苦手な受験生]

平面図形の相似比・面積比と、速さと差集めは何度も同じ設定の問題が出題されています。毎回少しずつ設定を変えているので、問題集などで類題を解いていきましょう。割合と比は標準的な問題が多くなっています。倍数算や食塩濃度は標準レベルの問題が解けるようにしておきましょう。

[算数が得意な受験生]

立体図形はこのところほとんど見られませんが、角すい台・円すい台や立体の複合図形は再び出題される可能性があります。場合の数と規則性は標準レベルですが、短時間で処理するスピードが必要になります。計算力をつけて1題でも多くの問題を解けるようにしておきましょう。

国語

例年、物語文と論説文の大問2問構成の出題となっています。いずれも字数が2000から3000字と、長さを感じずに読める量です。内容としても、有島武郎や山本周五郎の作品で、古典ならではの言い回しが理解しづらいことはあるかもしれませんが、決して無理のないレベルであり、総じて読み取りやすい内容になっています。ただし、簡単そうに見えるけれども、正確に解答することが容易ではない問題が多いことに十分注意をする必要があります。
 物語文では心情や言動の理由を、論説文では表現の意味を説明させる、一見スタンダードな記述問題に見えますが、表現や会話の意味するところを深く理解しなければ、得点できない問題が出されるところに同校の特徴があります。例えば平成20年度の『鼓くらべ』からの出題で、二人の人物が発言する、鼓の「打ち違え」の意味の違いを説明する問題などは、主人公の心情の変化を理解できなければ、それぞれの違いをはっきりと説明できない内容になっています。文章全体の内容理解を前提としている問題が多いことをしっかり意識することが不可欠です。
 また、文章の内容を5字程度の端的な表現でまとめることが要求されることもあります。こうした問題に対しては、文章の要旨やポイントとなる部分を確実にピックアップすることを念頭に置いて文章を読む練習が必要となります。
 その他にも「いましめ」や「交歓」といった言葉の意味を、注釈なしで確実に理解していなければ解答できない問題も出題されるので、語彙を少しでも増やす練習が不可欠です。
 問題の難度を確かめることと、制限時間40分の使い方を意識するためにも、早めに過去問演習に取り組むことが必要です。

理科

試験時間に対して設問数が多いことを除けば、問題自体は良問ぞろいです。記号選択と短答式の穴埋め問題が特徴的です。物理や化学の計算問題と理由や説明を考える記述問題もあって、バランスの取れた出題です。全問を解くことは難しいでしょうから、時間配分の見極めが重要になります。

社会

ほとんどが一問一答形式の用語を答える問題です。記述問題もテキストに出ている標準的なもので、非常に取り組みやすいといえるでしょう。時事問題は選挙や国会などの政治に関するものが出題されています。重大ニュースなどで前年の社会的なできごとをチェックしておきましょう。


2007年2月ご指導スタートの優先予約受付開始致しました。
SAPIX 5年生組分けテスト/算数攻略ポイント
SAPIX 4年生組分けテスト予想問題SAPIX 5年生組分けテスト予想問題