ログイン
新規登録
お申込の流れ

【音声】9分で語彙力を増やしセンスを磨く

第18回 物語文読解に絶対必要な語彙600【511~540】をアップしました!

中学入試で頻出の作家の作品の中から、読解には必要だけれども、小学生には理解しづらい言葉を600語抽出して、言葉→意味→例文の順に読みあげる音声教材です。

例文は、その言葉が中学入試の物語文で出てきそうなシーンを思い浮かべやすいように工夫して作っているので、普通の例文とはずいぶん違います。例文のシーンを思い浮かべながら何度も聴いてもらい、覚えた言葉を意識して日常生活で使うようにしてもらえれば、短期間で語彙力が目に見えてついてきます。

Stand.fm.の無料アプリをダウンロードして頂ければ、再生速度を1.2倍速から2倍速までご自由に変更できます。塾の行き帰りなどのスキマ時間や、寝る前などにご活用ください。

No.511『強情(ごうじょう)』
No.512『細心(さいしん)』
No.513『さておき』
No.514『とりわけ』
No.515『ふてぶてしい』
No.516『端々(はしばし)』
No.517『よもや』
No.518『均衡(きんこう)』
No.519『並外れる(なみはずれる)』
No.520『踵(きびす)を返す』
No.521『そつ』
No.522『眉(まゆ)をひそめる』
No.523『頻繁(ひんぱん)』
No.524『慄(おのの)く』
No.525『癪(しゃく)に障(さわ)る』
No.526『毒(どく)づく』
No.527『咎(とが)める』
No.528『出鼻(でばな)をくじく』
No.529『さなか』
No.530.『訝(いぶか)る』
No.531『きびきび』
No.532『切実(せつじつ)』
No.533『おこがましい』
No.534『忌々(いまいま)しい』
No.535『ゆくゆくは』
No.536『感慨(かんがい)』
No.537『首肯(しゅこう)する』
No.538『浅はか』
No.539『一瞥(いちべつ)』
No.540『若干(じゃっかん)』

応援しています!

メールマガジン登録は無料です!

頑張っている中学受験生のみなさんが、志望中学に合格することだけを考えて、一通一通、魂を込めて書いています。ぜひご登録ください!メールアドレスの入力のみで無料でご登録頂けます!

各コースの及び月謝一覧について

ページのトップへ