ログイン
新規登録
お申込の流れ

No.1152 親子で第一志望が違う場合の対処法(学校説明会チェックシート無料プレゼント4/30締め切り)

毎年、親の第一志望校と、子供の第一志望が違って困っているというご相談を頂きますので、今回はそのことについてのアドバイスを書かせて頂きます。

内容は以下3点です。
******************************************************************************
1.子どもが特定の学校に執着する単純な理由とは
2.子どもの狭い視野を広げる方法
3.黄色い表紙の『中学受験案内』でも紹介された「学校説明会チェックシート」
        無料プレゼントのお知らせ(4/30締切)

*******************************************************************************

『中学受験案内』(晶文社)でも紹介された「鉄人会の学校説明会チェックシート」


1. 子どもが特定の学校に執着する単純な理由とは

そもそも、中学受験の志望校はだれが決めるべきものなのでしょうか。いろいろな考え方があると思います。実際に6年間通うのは本人であり自分の人生なのだから子供に決めさせるべきだ。いやいや、学校選びは将来のことをよく考えて広い視野を持って考えなければいけないので、小学生に選ばせるのは無理だ、など。絶対的な答えがある問題ではありません。

しかし、おそらくはほとんどのご家庭で以下のような決定の仕方になるのではないでしょうか。

「子どもの希望を最大限聞いて、それらをおおむね満たすような学校の中から、親がこの学校が我が子に合うだろう、という学校をうまく子供に紹介(説得)して、子供が自分でここがいい!と決めたと思えるように誘導して、決定する。」

というところでしょう。

しかし、なかなか親子の志望が揃わないことがあります。
それは、お子さんが以下のような点に強いこだわりや憧れを持っている場合が多いです。

・校舎がきれい。
・制服がかわいい(かっこいい)
・すごく家から近くて通うのが楽
・この部活に入りたい。
などなど。

これらの動機をお子さんが自ら持つことは大変良いことです。
しかし、あまりに近視眼的になってしまい、ただその一点だけ(たとえば制服がかわいい)で決めている場合、校風や通学の距離、大学附属なのか進学校なのか、また偏差値や合格実績などを度外視していることが、かなりあります。そうすると親御さんが進める学校について聞く耳を持たなくなってしまい志望校選定についての話し合いが上手く進まなくなってしまいます。

そのような場合はお子さんの視野を広げてあげることが大切です。

2. 子どもの狭い視野を広げる方法

まずはお子さんの言うことを否定しないで、その学校を気に入っている理由を詳しく聞いて一旦受け入れるのが良いでしょう。その上で、例えば校舎がきれい、ということが決め手なのであれば、同じく校舎がきれいな学校を複数挙げてみましょう。そうするとどうなるでしょうか。同じくらい校舎がきれいな場合、その中からどの学校にするか選ぶとなると、その次に何を重視するか、という話になります。

そうすると同じくらいきれいな校舎であれば、その中で出来るだけ自由な校風なところが良い、といった具合に話が進んでいきます。その次は自由な校風の学校の中なら、英語を伸ばしてくれそうな学校がいい、などと第二、第三の学校選択の基準が出てきます。そういったことを繰り返しているうちに、お子さんにとって、校舎のきれいさよりも、もっと重視したい学校選択の基準が出てくるのです。いい意味で上手く親御さんが誘導して親子共通の基準を見つけていくと良いでしょう。

また、お子さん本人は自分がどの学校と合いそうなのか、ということはなかなか判断できませんので、その点は親御さんが主導して考えを伝えていくのが良いと思います。ただ、親であれば我が子にどんな学校が合うかハッキリわかるか、というとそうとも限りません。ご家庭での姿と、学校や塾での姿は意外と違っていることもありますので、小学校や塾の先生から、日ごろの集団の中での様子などを良く聞いておくことも、実は重要です。

そして、最終的に本人が自分で決めたという感覚を持てるようにしましょう。自分で決めたと思えるかどうかは、最終的な頑張りにも影響してきます。

新型コロナによりオンラインでの説明会に切り替わってしまうこともあるかとは思いますが、だいぶ通常通り開催されることが多くなってきましたので、ぜひいろいろと親子で見学に行ってみてください。

そして学校説明会に参加したら、必ず親子で学校を評価して、それを記録しておくことが重要です。記憶に頼っていると後から振り返った時に意外と忘れているものです。

評価する時に大切なのは「共通の基準」を持つことです。そこで、記録するのにお役立ていただけるように、今回はご希望の方に中学受験鉄人会オリジナルの「学校説明会チェックシート」を無料プレゼント致します。黄色い表紙でお馴染みの晶文社の中学受験案内でも紹介されたチェックシートです。

3.黄色い表紙の『中学受験案内』でも紹介された「学校説明会チェックシート」無料プレゼントのお知らせ

2022年4月30日(土)までに資料のご請求を頂きました皆さんに、「学校説明会チェックシート」を同封してお送り致します。ご希望の方は資料請求フォームの「ご質問やご不明点」の欄に「学校説明会チェックシート希望」と必ずお書き添えくださいますようよろしくお願い致します。

資料のご請求はこちらです!

また、鉄人会にてすでにプロ家庭教師指導をさせて頂いている会員の皆様には、いつもの中学受験鉄人会教務BOXにPDFデータをアップしておきますので、ぜひダウンロードをして頂ければと思います。クラスアップ答練会の会員の皆様は、ログイン後、「わが子を合格に導く最強ツール」からダウンロードしてください。

ぜひこのチェックシートを活用して、親子で楽しく話合いながら志望校を絞りこんでください!

メールマガジン登録は無料です!

頑張っている中学受験生のみなさんが、志望中学に合格することだけを考えて、一通一通、魂を込めて書いています。ぜひご登録ください!メールアドレスの入力のみで無料でご登録頂けます!

ぜひクラスアップを実現してください。応援しています!

ページのトップへ